ジェネリックってご存知ですか?

高齢化社会に伴い、国の医療費は、年々高沸しています。
後発医薬品(ジェネリック医薬品)は、先発医薬品と治療学的に同等であるものとして製造販売が承認され、
一般的に研究開発に要する費用が低く抑えられることから、先発医薬品に比べて薬価が安くなっています。
ジェネリック医薬品を普及させることは、患者様のご負担軽減や医療保険財政の改善に資するものと考え、
当薬局ではジェネリック医薬品の使用を促進しています。ジェネリック医薬品でご負担を軽減できた分を、
血液検査・画像診断検査などできるよう、医師に相談されるのも1つの選択肢です。

関連記事

  1. 第一回福岡県薬剤師会学術大会

  2. 24時間除菌中!!

  3. あふれる健康セミナー開催!

  4. 薬事日報に掲載!!

  5. あふれる薬局健康セミナー   ~新型コロナウイルス 予防対策…

  6. お薬手帳活用していますか?

コメント

    • ジェネリック薬
    • 2019年 10月 30日

    今飲んでいる薬がどのくらい安くなるか、薬を薬局にもってきても良いですか?

      • afrel_user
      • 2019年 11月 19日

      どうぞお気軽にお持ちください。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA