自己研鑽

オリーブ薬局では、日本薬剤師会学術大会、日本緩和医療薬学会、日本腎臓病薬物療法学会など定期的に
学会発表に取り組んでいます。
写真の発表内容は、一社)福岡市薬剤師会が取り組んでいる「節薬バッグ運動」から見えてきた患者様個々の背景と、
各々に対する薬剤師の役割です。
会場には、たくさんの聴衆者が見えられ多くの質問をいただきました。
また、日本緩和医療薬学会、日本腎臓病薬物療法学会、緩和医療薬学会などでも発表予定です。
高齢者の腎機能に合わせたお薬の適正使用や、がんに伴う痛みに対し、どのようなお薬が適切かを日々検討しています。
当薬局スタッフ一同、常に向上心を持ち続け、自己研鑽に励んでいます。

関連記事

  1. あふれる薬局健康セミナー   ~新型コロナウイルス 予防対策…

  2. 薬剤師が自宅に訪問すること、ご存知ですか?

  3. あふれる健康セミナー開催!

  4. 福岡市薬剤師会ソフトボール大会2019

  5. 薬事日報に掲載!!

  6. あふれる健康セミナー開催! ~感染症予防対策~

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA