電話診察に伴うFAX処方箋とは・・

【新型コロナウイルス感染拡大防止特別措置】
福岡県も緊急事態宣言が出ている中、外出自粛期間中ですので、慢性疾患等で毎日服用されているお薬が少なくなってきた方は、現在困っていらっしゃると思います。
しかし、新型コロナウイルス感染拡大防止特別措置として、

高血圧や糖尿病などの慢性疾患等で、定期的なお薬が必要な方は、
かかりつけの医師が認めれば、電話で診察を受け、処方箋を発行してもらうことができます。その処方箋を医療機関や患者様宅から、オリーブ薬局にFAX頂ければ、
FAXの処方箋に基づき、通常通り調剤致します。

<要約>
◆ 新型コロナウイルスの感染防止のための特別な措置として、ご自宅のまま、
電話等でのお薬の説明、お薬の受け取りが可能となりました。
◆ 薬の配送料は、通常は患者さんのご負担ですが、新型コロナウイルス感染症の対策として、期間限定で、国からその費用が補助されることとなりました。
◆ 支払いに関する手数料(振込手数料など)は補助の対象外で、患者様のご負担となります。

ご不明な点がありましたら、お気軽に薬局にご連絡ください。
オリーブ薬局 電話番号:092-542-3622
FAX番号:092-542-3621

尚、お薬の郵送も対応しています。来局されず郵送にて対応した場合、
お薬の一部負担金は次回来局時にご請求致します。
郵送料の一部は、患者様ご負担(200円)です。何卒ご理解の程お願い致します。
※お薬の種類によっては配送が困難な場合があり、薬局への来訪を頂くことがあります。